花色~あなたの好きなお花屋さんになりたい~

hanai6.exblog.jp
ブログトップ

花屋にどうしてなったか②


こんばんは!
吹田千里丘のお花屋さん「花色」の弟の方です。

前回の続きです。

そんな僕がもう8年も花屋然としている訳です。
花との出会いを求めて市場に行ったり、バラの刺取りをしたり、胡蝶蘭を配達したり、花壇を作ったり、
ハナミズキを剪定したり、1時間雑草をむしり続けたり、通信費を見直したり、シャビーな棚を作ったり、
キリスト教の老師を道案内したり、腰が悪いおばあちゃんを車で家に送り届けたり、屋根の補修を頼まれたり、
頼まれて病院に配達に行ったのに駐車料金を払えという警備員と押し問答したり、
一旦停止を無視してわき道から飛び出してきた郵便局のバイクを追いかけたり…
(急ブレーキでシートベルトをしていないお花達がふっとんだ)
馴染みの花屋のおっちゃんが近所の小山に笹を刈りに行くのについて行ったこともありました。
帰りはリア・ゲート全開ではみ出した笹を道路に引きずりながら車を走らせ、
衆目を集めるし、いつ捕まってもおかしくない異様な光景は今思い出しても恐ろしい。
花屋としての仕事はもちろん、花に関係しないことも、
初めて取り組むことばかりで、日々の仕事がとても新鮮でした。

僕も姉もそして花屋としてもあまりに若く、未熟で(店を始めた時、僕は20歳で、姉は24歳だった)、
それでも「花色」を選んでくださるみなさんの笑顔や周りに居てくれる人の支えがなければ、
とてもじゃないけれどここまでやってくることは出来なかったでしょう。
花屋とお客様という枠組みを超えて、
1人の人間として感謝しています、いつもありがとうございます。
(このブログを見て下さってる方は、もれなくその笑顔をすぐに思い浮かべられる方ばかりで、大変嬉しく思っております)

人生とは不思議なものです。
18歳の僕に「2年後にはパンジーの花がら摘みをしているぞ」と言っても、
鼻で笑っていたでしょう。そもそもパンジーというお花があるのも知らなかった。

でも僕は仕事はなんでも良いと思っていました。
「グレートギャツビー」という小説の中でニックキャラウェイという語り手が、
「結局のところ人生は、一つの窓から眺めた方がはるかによく見えるのである」と述懐するシーンがあるのですが、
僕はどの窓から人生を眺めるかにこだわりを感じなかった、
それよりもどのように眺めるかが重要だったんです。
その窓から望める景色を自分はどう感じるか、
そのディティールを僕だけのものとして受け取れるかということに興味があった。
そして「円満なる人間」という専門家になろうと思っていたわけです。
だから縁があればどんな仕事にでも就いていたと思います。
配管工でもラッパ隊でもフトアゴヒゲトカゲのブリーダーでもなんでも良かったんです。
まあ成人式も卒業式も修学旅行も行かないような集団行動の苦手な僕ですから、
大きな会社に属することは出来なかったと思いますが…
(お酒が好きだから、バーをやるのも良いかもしれないと思っていた時期もありました)
だから姉に誘われた時、僕は違和感なく迷いなく「花屋」という仕事を受け入れました。
花の事を何一つ知らなくても、
なるようにしかならないのだからなるようになろうと。

続きはまた今度にします!

さて、フラワーアレンジメントの紹介です。
e0375748_19105222.jpg
誕生日に贈ると言うことでお作りさせて頂きました。
使っている花材は、バラ、ラナンキュラス、スプレーバラ「サラ」、マトリカリア、
スイートピー、ブプレリューム、ローズゼラニュームです。
e0375748_19154510.jpg
半年くらい前から「吉澤嘉代子」さんっていうアーティストの曲をよく聴いてるんですけどね、
良いですよ…
いつか記事を書きたいと思ってます。

見て頂きありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックしていただくとランキングに反映される仕組みです。
「ポチっ」とお願いします!!003.gif

.......................................................

■2018年4月のお休み

1日(日)、8日(日)、15日(日)、22日(日)、29日(日)

.......................................................

flowershop花色
大阪府吹田市千里丘下3-1
tel(06)6875-9113
mail:info@hanairo8716.com
open10:00~close19:00
定休日:日曜日(その他年始、夏季休暇など)

※花束・フラワーアレンジメントは予約制です。
3日前(~前日)までにご予約をお願いします。
特に土曜日は、日曜定休日のためお花がなくなってしまいますので事前予約をお願いします。
お手数をお掛けして誠に恐れ入りますが予約に合わせた仕入で新鮮なお花を提供したい想いがあります。
また少人数で営業していますので事前予約にご理解いただけますと幸いです。


※花束・フラワーアレンジメントなどの
ご予約、お問い合わせなどお気軽にお待ちしております♪


友だち追加
友だち追加していただくと
LINEからもご予約・お問い合わせいただけます♪
24時間いつでもお気軽にご連絡ください。110.png


[PR]
by hanairo8716 | 2018-04-07 19:09 | 花束