花色~あなたの好きなお花屋さんになりたい~

hanai6.exblog.jp
ブログトップ

花屋にどうしてなったか①


こんばんは!
吹田千里丘のお花屋さん「花色」の弟の方です。

つい先日姉がブログで書いた通り「花色」は8周年を迎えました。
実は僕はこの店を始めるまで、園芸学校に通っていたこともなければ、花屋で働いたこともありませんでした。
花に触る機会と言えば母の日に贈る真っ赤なカーネーションくらいやったんです。
それも毎回カーネーションでは面白くないと、カエルの置物を贈ったり、
チェニックを贈ったり、座椅子を贈ったりしていたので、結局2回くらいしか花屋に行ったことがないんですね。
もちろん道に咲いた花にさりげなく笑いかけるような感性も持っていない。
だからお花とは縁のない人生だったんです。

それが20歳のある冬の日に、思いつきひとつリュックひとつ背負って東京に行って、
赴くままに知らない街をふらふらして、バーを見かければ酒を飲んで、酔いが醒めるまで街を歩いて、
醒めてはまたバーを求めてという生活をしていました。(まだ都市として垢抜けていない立川を拠点として)
始めは友達の家に泊めてもらっていたけど、一週間も経った頃にいい加減追い出されてからは、
雲のない夜は公園のベンチで寝て、雨が降ればインターネットカフェに泊ったりして、
寝ていない時以外は変わらず歩いているか酒を飲んでいるかと言った具合で、
お風呂にもろくに入らず、髭は伸びるに任せ、着替えの持ち合わせもなく、
出来立てほかほかの浮浪者のようになっていました。

人並に生きていくというのはある人にとっては面倒くさいことで、
僕はその人並さというものを貯金を切り崩していくように消費していって、
手持ちが尽きると自然に堕落を求めるようになりました。
通信をオフにするようにして、
周りとの関係をシャットアウトし、閉じこもってしまう。
そして心の内奥にある階段を降りていき、自分の輪郭がほどけていくような暗闇に耳を澄ませる。
自分の声だけに耳を澄ませる。
そこで聞こえてくる声は、悲観的であったり、厭世的であったりするのだけれども、絶望的ではない。
だから納得出来るまで落ちぶれると、また戻って来れるわけです。
戻ってきて見える景色は何も変わっていないけれど、不思議と貯金がまた貯まっている。
それはあるいは中国の太陰太極図の教えのようなものかもしれません。
だからあの時の僕にとって、
ああいう時間を過ごすことは必要なことだったのです、
人生の充電期間として、
自分の根元に深く差し込んでいくという作業が。

そうして一か月くらいが過ぎたある日、
ふと「もういい頃だな」と思うと新幹線に飛び乗りました。
大阪に帰ってくると姉から「花屋せぇへん?」と誘われ、軽いノリで「ポピー」と快諾しました。
(僕はその時、村上春樹さんの「真っ赤な芥子」を読んでいた)

ちょっと長くなったので続きはまた書きます。
フラワーアレンジメントの紹介です。
e0375748_17391864.jpg
退職される方に贈られるということでお作りさせて頂きました。
使っている花材は、トルコキキョウ、ラナンキュラス「ゆずてまり」、ブルースター、
マトリカリア、ブプレリューム、ポリシャスです。
e0375748_17393179.jpg
鼻毛が伸びやすい人のことを巷では「鼻毛マン」と呼ぶらしいんですけど、
最近になって気づきました。僕、「鼻毛マン」です。
用心してないと鼻毛が挨拶しに下界にやってきます。
「マン」と付いているからといって誰を助けるってわけでもないんですけどね…

見て頂きありがとうございます。
ランキングに参加しています。
クリックしていただくとランキングに反映される仕組みです。
「ポチっ」とお願いします!!003.gif
.......................................................

■2018年3月のお休み

4日(日)

※11日(日)、18日(日)、25日(日)は営業しますが

営業時間は通常とは異なりますので一度お問い合わせください。

.......................................................

flowershop花色
大阪府吹田市千里丘下3-1
tel(06)6875-9113
mail:info@hanairo8716.com
open10:00~close19:00
定休日:日曜日(その他年始、夏季休暇など)

※花束・フラワーアレンジメントは予約制です。
3日前(~前日)までにご予約をお願いします。
特に土曜日は、日曜定休日のためお花がなくなってしまいますので事前予約をお願いします。
お手数をお掛けして誠に恐れ入りますが予約に合わせた仕入で新鮮なお花を提供したい想いがあります。
また少人数で営業していますので事前予約にご理解いただけますと幸いです。


※花束・フラワーアレンジメントなどの
ご予約、お問い合わせなどお気軽にお待ちしております♪


友だち追加
友だち追加していただくと
LINEからもご予約・お問い合わせいただけます♪
24時間いつでもお気軽にご連絡ください。110.png

[PR]
by hanairo8716 | 2018-04-06 19:38 | フラワーアレンジメント